Studio 10colors official blog“スタジオといろ”

同人音楽サークル・Studio 10colorsの公式ブログ。製作情報などを不定期に掲載します。

活動報告

スターライトスコープ

本日、新曲「starlight scope」をニコニコ動画にアップしました。



とってもとってもドラマチックな仕上がりのキラキラポップスです。
この楽曲はオリジナルアルバム(秋M3頒布予定)に収録するために制作した楽曲のひとつで、最初に収録予定曲8曲を今回歌ってくださったこりすももさんに渡したところ、この楽曲は絶対歌いたい!と気に入ってくれた一曲です。
本楽曲を制作したのは今年の2月ごろ。芳文社のアンソロジーコミック「SAKURA」に収録されていた作品「スターライトスコープ」に感動し、「この作品をイメージして楽曲を作りたい!そして次のアルバムに収録する!」という意気込みで制作しました。タイトルもそのままです。
「幼い頃を思い出して再び絆が結ばれる」といったイメージと、「星空」というイメージのふたつをテーマにして、何度も作品を読み返しながら作詞作曲しました。最初はイントロも同じテンポだったのですが、より世界観がきらびやかなものになるようにスローな雰囲気にしてみたり、Cメロではかなり壮大なメロディの運びにしたりと工夫しました。
歌詞は本当に難産でした。歌詞を一通り書くのに何度も何度も読み返し、ストーリーの進行と重なるように曲構成もいろいろと考えながら。作中の台詞やふたりのヒロインの名前も歌詞に入れたり(イントロの「かがやき」が「耀き」だったり、ラスサビの「月と星」とか)。
今までにあらゆる作品に感動してイメージソング的なものを作ったりはしてきましたが、おそらくその系統の楽曲では最も壮大な仕上がりになったと思います。6分20秒に世界観を200%くらい詰め込むことができたと思っています。
そしてこりすももさんのかわいらしくも切なげな歌声。歌のデータをもらったときは本当に感動しました。素敵な歌声をありがとうございます。ラスサビの転調するところは鳥肌モノです。
イメージイラストは七夕に合わせてPVをアップしたいということで先月中ごろに星野あずさんに依頼しました。七夕の世界観とふたりのヒロインの楽しそうな姿を見事に描いてくださって本当にありがとうございました。

長文になりましたが、6年の楽曲制作活動の中でも特に完成度の高いものが出来上がったと思える自信作になった一曲です。制作に関わってくれたこりすももさん、星野あずさん、そして本楽曲を制作するきっかけとなった作品を描いてくださった清瀬赤目先生。本当に感謝感激です。

最後に、歌詞を掲載します。ぜひ原作と一緒に楽しんでいただければ嬉しいです。

「starlight scope」
words,music & arrangement by Kanata_Miyano
vocal by こりすもも

星空──願い詰めた世界に想い閉じ込めて
ふたりの見る景色が 耀きに満ち溢れてく
思い出──幼い頃の私だけが知っている
不思議な物語は 今も変わらず、ずっと胸の中に...


幼いあの日に ふたり一緒に描いた永久の奇跡
いつまでも忘れないでいて
あしたを占う とても小さな願いは
魔法のようにかなってた 不思議なくらいに

夜空に浮かぶたくさんの光のようにキラキラと
ふたりを包み込む そんな私になりたいから...

Starlight for you.
星明かりのノートに ひとつおまじないを書けば
どんなつらいことも乗り越えられたかな?
いとしさが溢れ出すあしたをもう一度描きたいから
机の隅、昔のように願いを託してみる...


寂しさ感じて書いた願いが 時には
君のことを傷付けてしまうこと知って
記憶の何処かに閉じ込めてしまっていた
だけど今は……もう一度願い架けてみる

いつの間にか離れた距離 取り戻したいと思った
私に気付いたの? 君の記憶が巻き戻ってく...

Starlight for you.
無邪気な君の笑顔、それが私のタカラモノ
だからずっと一緒にいたいと願うの
世界に溢れる優しさを拾い集めて
大切な君のすべて抱き締めて 永遠に繋いでゆく...


君の笑顔取り戻したくなり
幼き日みたいに書いてみた
「親友(ともだち)になれますように」
そんな私のおまじないに気付き
嘘をついてまで私を支えてくれたの
あの頃のように───

星空──願い詰めた世界を閉じ込めた
タイムカプセルを開けた瞬間(とき) 君の記憶が蘇る
何かを忘れたフリをしても
想いは変わらないことを教えてくれた
ふたりだけの奇跡で...

Starlight for you.
月と星を繋いで 幸せの魔法を紡ぐ
ふたりだけの世界はここから始まる
それはね、魔法なんかじゃなくて
確かなもので結ばれる軌跡(ねがい)だから
遠い明日を夢見て、願ってみる...

「ふたり同じ桜が咲きますように──」

春M3、当選しました。

このたび、Studio 10colorsは、M3-2014春に当選いたしました。

サークル配置箇所は、

第一展示場 B11b

です。
新作の情報をこれからアップしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

お知らせ。

以前楽曲制作で参加させていただきました楽曲が8/14にリリースされました!

初音ミクGT Project Theme Song Collection 2013
初音ミクGT Project Theme Song Collection 2013 [CD]
オムニバス
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-08-14




5曲目「Fly to my road」の共作詞で参加しております。
公募採用は初だったので、すごく嬉しかったことを思い出しました。自分の夢がまずひとつ叶った気がしました。

ydbs_mikuGT

















いつも楽曲クレジット情報でお世話になっているヨドバシドットコムさんに名前が記載されててめっちゃ恥ずかしいwww
共同制作させていただきましたNa-Mさん、本当にありがとうございました!!!

C85 新作の予定。

Studio 10colors、冬コミ申し込みました。
新作は「喫茶店+百合」がテーマのショートストーリーと、そのイメージソングを収録したミニアルバムを予定しております。
新人ウェイトレスと看板娘の百合ん百合んなおはなしになります。
イメージソングアルバムはテーマ曲的な楽曲が3曲とメインキャラ&サブキャラのキャラソンが4曲といった感じになると思います。
時間や予算に余裕ができたらグッズとかも制作したいなーと思っております。

新曲「Snow of love」公開中です。



先日、VOCALOID・歌愛ユキちゃんのお誕生日企画で製作した楽曲です。

「snow of love」
words&music:Kanata_Miyano
arrangement:Sasara Koganei
sound produced by Kanata_Miyano,Sasara Koganei

冬が近づき 今年も私の頬に雪が舞い降りてくる
少し寒いね、とぎゅっと抱き合える季節がやってきたよ
流星のようにキラキラ降り積む 粉雪、君を思い出す
遠く離れてる君のもとへと行けるように願ってた

届かない距離が切なくて 流れ落ちた涙が歌う
記憶が恋する永遠を探し続けた いつまでも

降り注ぐ想い、忘れないように 心の奥刻み込むから
君のもとへ私を連れて行ってほしい
淡雪が溶けてゆく この季節が終わりを告げるその前に
君と今、約束する「ずっと一緒だよ。」と──


真冬の空を照らす星夜(よる)の光 君と一緒に見ていたい
私の中の小さな気持ちが 恋の記憶描き出す
冬空に浮かぶ粉雪 ふたりを繋ぎ合わせるしあわせね
甘く優しい時間が包み込む いとしさがあふれてく

「君のいない場所など、どこも嫌いだよ。」と呟く私
永遠にこの瞬間(とき)が続く それだけを願い続けて

降り積もる想いは消えないように 心の奥抱き締めるから
君と同じ未来を描き続けてたい
冬の妖精たちがふたりの手をぎゅっと結んでくれるから
君に今、告白する「君を愛してる。」と──


降り注ぐ想いは雪のように 君と私を繋いでゆく
離れててもぬくもり感じられるように
ぎゅっと寄り添いあえるしあわせを 大切に変えていくこと
君と今、約束する 永遠を信じて

降り積もる想いは季節(とき)が過ぎてしまっても変わらないように
ふたりだけの色で描き続けていくよ
君と私がともに過ごしてきた意味が 今、ここにあるから
「いつまでも一緒だよ。」と くちづけを交わした──

─────────────────────────────────────────
ささらちゃんとTwitterで会話しているときに、ユキちゃんのイメージに合う曲を作ろうと思って、名前のとおり「雪」をイメージしたラブソングを製作しようと考え、作曲と作詞をしました。
最初はちょっと遠い距離にいてなかなか会えなかったけど、冬の季節がふたりを再び出会い、永遠の愛を紡ぐという物語を最初に思いつき、そこからメロディを製作しました。
メロディは自分の最も得意な12月の季節モノということで、作るのがすごく楽しかったです。作曲のコラボは初だったので、かなり気合入れてます。自分でも今まで5年間、700近い曲を作曲してきたけど、最高傑作と言ってもいいくらいに自信作です。ラブソングの天使が舞い降りてきたような気持ちでした。
作曲段階のコンセプトとしては「どこからか漂う哀愁感と、永遠の愛を歌う幸福感の究極のバランスを目指す」だったのですが、見事それができたのでは、と思います。
歌詞については前述のコンセプトに沿って、歌詞の主人公である「私」と「君」が、最初は離れていたけど、最後には永遠に結ばれるという感じで、ストーリー仕立てになるように書きました。大サビの歌詞はホワイトクリスマスにふたりが結ばれるようなイメージで書いてます。すごくリア充な歌詞です、はい。
曲名は製作しようと思ったときに真っ先に浮かんで、「曲名はこれにしよう!」って頭の中で決定して作曲に入ったので、歌詞もイメージ通りになったかなーと。個人的に大サビの歌詞が気に入ってます。
アレンジはささらちゃんが担当しました。最初は自分でアレンジし、曲のイメージをささらちゃんに伝えたのですが、オリジナルに忠実なアレンジにしたいということで、自分の色が残りつつも、ささらちゃんの世界観に染まったサウンドに仕上がっています。大サビの盛り上がりは転調もあってガチで泣けるアレンジになっています。完成したときに泣いてしまいました。ささらちゃん、本当にありがとう!!!
PVは、もりたかさんに製作してもらいました。曲の優しくて切ない雰囲気に1000%マッチングした泣けるPVに仕上がっております。最初に見たとき、またまた泣いてしまいました。感動モノです。ありがとうございます!!!

初の大掛かりなコラボ作品にして自分の代表曲となった「Snow of love」を、ずっと、愛していただけたらうれしいなと思っております。

ちなみに、冬コミで私宮野かなたが代表を務めるcampanella creationのふたつ隣にささらちゃんのサークルが配置となっておりますので、どうぞよろしくお願いします♪

皆様に、永遠の愛が降り注ぎますように・・・

\ユキちゃんかわいい/
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ